トップページ > 30代の転職に多い理由は?

30代の転職に多い理由は?

30代の転職に多い理由は?

自分が30代であり今転職を考えている人は、同性代の30代が何を考えて転職を行っているのかを知っておくと、自分の転職活動に役立つと思います。意外に、自分と同じような理由で転職を行っている人が多いことに気づくかもしれません。

 

30代が転職をする理由は、「現在所属する会社や組織への不満」、「キャリアアップ、ステップアップのため」など、右も左も分からず仕事をこなしてきた20代に比べて、仕事に対する自分なりの考え方が確立して現状に不満をもつようになったり、あるいは、もっと自分の能力が発揮できる場を求めて転職を考えることが非常に多い状況にあるようです。

 

また、不景気が長引くこの時代にあっては、「会社状況により転職を検討せざるを得ない」など、将来的なものを考えて転職を考える方も増加する傾向にあります。特に30代は、結婚や子供の誕生など、私生活の変化も20代に比べて非常に大きなものがありますので、会社の経営状況は非常に深刻な転職動機になっています。

 

自分がどのよう理由で転職活動を行うにせよ、採用側の企業にとっても、自分自身にとっても、重要なことですから、自分の転職理由をじっくりを考えてみることが大切です。